退職代行SARABAで失敗する可能性はどのくらいある?

退職代行SARABA(サラバ)

大人気の退職代行サービス「SARABA(サラバ)」の失敗のリスクについて考えてみました。

退職率が「ほぼ100%」とは?

退職を考えているけれどすんなり事が運ぶかわからない、さまざまな理由で退職することが難しく自力では難しい。人々に与えられている当然の権利「退職」ですらままならず、現状を変えられないまま頭を悩ませている方は少なくありません。そんな今を変えてくれるのが「退職代行SARABA(サラバ)」です。

辞めること自体が難しい方にとって、本当に退職できるかどうか?というのは疑問になりやすいところ。しかし安心してください。SARABAは公式サイトにも明記されている通り、今まで退職できなかったことは一件もありません。この実績こそが多くの退職代行サービスのなかでも支持される理由のひとつです。

ただ「SARABAの退職成功率はほぼ100%」といった書き方がされているため、失敗したことがあるのだろうか?と疑問に感じる方もいるでしょう。

しかしあくまでもこちらは、「依頼主が、会社から『休業』か『退職』か選んでいいと言われ、最終的に『休業』を選んだ」ため、退職に至らなかったという件があったから。そのため退職に失敗したというよりは、依頼主の方による判断で退職を選択しなかったための「ほぼ100%」となっているそうです。

退職の意思を伝えられるサービス

退職代行サービスを利用するメリットは、直接退職の意思を伝えるのが難しい場合、自身に変わって伝えてもらうことができる点です。今の状況をなんとか変えたい、どうしても退職することを伝えるのがつらい、そんな時は遠慮なく利用することをおすすめします。24時間対応してもらえるので、思い立ったらすぐ行動に移せるのもいいですね。

高い成功率を誇るSARABAに限らずですが、退職代行サービス自体は「絶対に成功する」といった保証がされているわけではありません。ただ万が一退職できない場合であっても返金保証が付いている、といったアフターケアもあるため、利用者にとって安心できる体制が整っていることは重要です。

このように絶対に成功する保証はないからこそ、SARABAのような実績のある会社を選ぶことが退職を成功させるためのポイントです。辞めたいと思ったその気持ちをしっかりフォローしてくれる、不安な心でいっぱいの時こそ安心できる退職代行サービス選びを心がけることが大切です。

料金は職業関係なく一律28,000円とわかりやすい価格設定で、その他オプション料金が発生することもありません。不安になりやすい時期だからこそ安心して利用できる、そんな退職代行サービスSARABAは頼もしい存在となってくれるでしょう。