退職代行SARABAの流れは?依頼から退職までを解説

退職代行SARABA(サラバ)

人気の退職代行サービス「SARABA(サラバ)」に依頼する流れについてまとめました。

退職代行SARABAをスムーズに利用するには?

今まで退職代行サービスを利用したことがない、という方は少なくありません。

おそらくほとんどの方がはじめてと言えるでしょう。そのためどういった流れで進んでいくのか、最終的に退職に至るまでの過程がイメージしづらい方も少なくありません。そこで退職代行SARABAがどのように退職へと進めていくのか、その流れをご紹介したいと思います。

大まかな流れとしては、まずご自身が退職したい旨を退職代行SARABAへ伝えることから始まります。電話はもちろんメールでも相談できるので、まずは気軽な気持ちで相談してみましょう。相談してすぐに申し込む必要はありませんので、相談したあと一旦考える時間も作ることができます。

利用することを決めたらあとは申し込むだけ。必要な費用については申し込み時や問い合わせた時に教えてもらえるので、気になる場合は相談時に聞いてみるといいでしょう。どのような雇用形態であったとしても、料金は一律28,000円です。追加料金が発生することはありませんので安心してください。

ご自身でやるべきことは、まず退職の意思を退職代行SARABAへ伝えること。あとはきちんと案内してもらえるので、その通りに進めていくだけです。

依頼から退職に至るまで

正式な申し込みを終えた後は、担当者との打ち合わせがはじまります。いきなり会社の方へ連絡することはありませんので、まずはご自身の状況や必要な情報を伝えるなど準備をしましょう。その打ち合わせが終わり次第、退職代行SARABAから会社へ連絡されるので、その間はゆっくり待っているだけで大丈夫です。

退職が完了するまでの間にも何か不安になることがあれば、いくらでも相談する事ができます。電話やメール、LINEで回数無制限で対応してもらえるので、ちょっとした疑問もすぐに解消できるのがポイント。早ければ退職代行当日に退職することもできるなど、スピーディーなところも魅力です。

ただ退職時に必要な書類の記入や、会社から借りている制服を返却するといった作業はご自身で行わなければなりません。あくまでも退職代行のみを行ってもらえるだけですので、すべてを一任できるわけではないことを覚えておきましょう。

退職後の無料転職サポートもついているので、これから新天地で頑張りたいと思う方もしっかりサポートしてくれます。相談から実際に退職し、その後のフォロー体制まで整った退職代行SARABAは、どなたでも安心して利用できるサービスです。